2018年06月28日

皆様からご好評頂いております17年産募集馬の動画&父馬公開
4頭目のご紹介です



父はトゥザグローリー
今年の2歳が産駒デビュー年となり活躍が期待される新種牡馬です

G1にこそ手が届きませんでしたが、有馬記念で2年連続の3着、重賞5勝をあげ獲得賞金4億6千万円を稼ぎ種牡馬入り
重賞の勝ち鞍は全て2000M以上、500キロを超す雄大な馬体を持ち、偉大な父のクラシックディスタンス向きの後継種牡馬として馬産地の期待が高い種牡馬です。



詳細なラインナップの発表は7月中旬を予定しております。
17年産募集予定馬

その1 タートルボウル牡
その2 ゴールドシップ牡
その3 ケープブランコ牝
その4 トゥザグローリー牡


(12:21)