2018年10月13日


1539410911128

新潟4Rに出走したブルーガーディアンは3着でした。
大庭騎手「内から上手く上がって行けたのですが、最後は前の馬と脚色が一緒になってしまいました」
今回も良く伸びて3着を確保してくれました。


1539410915566

新潟5Rに出走したストリークは9着でした。
勝浦騎手「3~4コーナーで大きな不利を2度受けました。もったいない競馬になりましたね」
スタートで後ろからになり道中も不利がありながら0.6差ですから、能力の片りんは見せてくれましたが、今回は内枠があだになる形となってしまいました。


詳細なレースコメントは週明けのHP内各馬情報更新をお待ち下さい。


(17:00)

2018年10月11日

1539237845284~2

1539237843061~2

スイーツビュッフェ
一旦腰の疲れをとるために放牧に出ていますが、順調に調整中です。
デビューが待ち遠しいです



1539237837617~2

1539237840610~2

グリームロータス
徐々にペースを上げはじめているとの事なので、
今度こそ順調に行ってほしいと思います



1539237831155~3

1539237828998~2

ブルーベルベットの2017
ヤナガワステーブルに移動してきました。今年は2頭ヤナガワステーブルで騎乗馴致から育成を行って頂きますが、この子は一足先に移動してきました。
ヤナガワステーブルでの育成といえばブルー時代からの会員様は思い出されるかと思いますが、
この子の兄のブルーハーツクライと今年の2月に引退したブルーボサノヴァがいますね

どちらも3勝を挙げる活躍をしてくれましたが、特にブルーボサノヴァは放牧しながら馬の成長を促してからという事で、2歳4月にヤナガワステーブルに移動し、そこから本格的な馴致が始まるという一般的にはかなり遅い育成スタートでしたが、
なんと2歳10月にデビューして新馬勝ちをおさめました

その後も牝馬ながら7歳2月まで42戦を走り、息の長い競走生活を送り、
募集価格800万円でしたが本賞金や奨励金、手当等含めると約7000万円獲得と馬主孝行な活躍をしてくれました

そんな相性の良いヤナガワステーブルでの育成ですから期待したいですね

1539237826557~2

1539237823858~2


先日HPの募集馬ページにて最新の測尺を発表致しましたが、馬体重は398キロとまだまだ小ぶりな馬体。北海道からの初めての長距離輸送後すぐの計測という事もありますが、正直もう少し大きくなって欲しいというのが皆様のご意見かと思いますので、兄弟のデータをご紹介させていただきます。
ブルーハーツクライ 1歳10月時点430キロ前後→2歳7月デビュー戦452キロ→現役後半490~500キロ
ブルーグランツ 1歳10月時点440キロ前後→2歳10月デビュー戦492キロ→現役後半500~510キロ
どちらも60~70キロ増やしているように成長力のある牝系ですので、この子自身も460~470キロ台までの成長は見込めるのではないかと期待しております
これからの成長に期待しております!

(15:12)

2018年10月08日

1538993384450

東京8Rに出走したサンタナブルーは13着でした。
藤田菜七子騎手「内枠でペースが落ち着いてしまって外に出せなくてもったいないレースになってしまいました。」


1538993380159

東京12Rに出走したブルーオラーリオは9着でした。
松若風馬騎手「最後も伸びてますが、流れが遅くて、他と脚色が一緒になってしまいました。」

2頭ともに残念な結果に。
詳細なレースコメントはHP内の各馬情報更新までお待ち下さい。

(19:14)

2018年10月07日

1538887462918~3

東京3Rに出走したオルオルは15着でした。

藤田菜七子騎手「非力なので東京コースの坂は少し辛かったかもしれません。今回は馬場入りを嫌がるようなところを見せたのが気になりましたね」

大外枠からやや出遅れ気味のスタートとなり、レコードからコンマ1秒差の高速決着のレース、展開的にも厳かったでしょうか。

詳細なレース後コメントは、週明けの公式HPの更新をお待ち下さいませ。



(14:03)

2018年10月05日

9月29日㈯
YGGの集いin関西を開催致しました!

台風24号が近づいているなか3名の会員様にご参加頂きました。
天候の影響で急遽来られなくなってしまった会員様もいらっしゃり、少人数での開催となりましたが、非常にアットホームな会となりました。

(会場となったお店のサービスで作成頂きました)
DSC_0543

(ご参加者様が書いて下さったイラストリアスのイラスト)
DSC_0544

7月に東京で、そして今回は関西での開催となりました「YGGの集い」今後も当面は会員様比率の高い大都市圏での開催を予定しておりますが、YGGの輪を広げるべく、全国各地での開催も先々は行っていきたいと思っております


余談となりますが、所属馬の出走がなければ中々行く事のない関西圏の競馬場、集いが開催される事もあり日中は阪神競馬場で競馬観戦
DSC_0456

偶然にも武豊騎手の4000勝に立ち会う事が出来ました

前身の荻伏とブルー時代を含めて武豊騎手騎乗でのクラブ馬の勝利数は12勝
中央競馬での勝ち星としては現役で一番勝ち星を上げて頂いているのが武豊騎手(地方も含めると幸英明騎手)

2015年以来クラブ馬への騎乗がないのですが、また機会があれば是非騎乗して頂いて、クラブ馬騎乗での勝利数も伸ばして頂きたいですね

(15:19)